スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のお教室日<その1> 

昨日、確認TEL入れたら生徒さん0人だったので。

「あれ?予約入れ忘れてるのかな?それともお盆前だからお休みしたのかな?」

って、最低限のお教室用具と、秋冬もの展示物をもってパンドラへ。


生徒さんは1人でした。

かぎ針編みの初心者さんなので、まだ基本の細編み・長編み・中長編みが確かでなく。

かぎ針、がんばってます

「ゆっくりでいいよ~」と声かけして進めております。


合間に展示物の入れ替えを済ませ。
夏物から、秋冬物へと。

スペース限られてしまうから、ベレー帽とミニバッグとハンドウォーマーしか置きませんでした。
(写真撮ってくるの度忘れしました。次回のお教室時にでも。)

パンドラの秋冬毛糸は今日から陳列。

インペリアル(元廣扱いのパンドラ用毛糸)が第一弾。
今年の元廣は地名入りにこだわっているようで、「ブリティッシュ」などが糸の名に入ってます。
その地名がウールの採取地であってほしいです。
(だって、それでもMade in Chinaだもん。)

ミトンを編もうと合太のものを2色各1玉仕入れてきました。

毛糸担当の子とアレコレ毛糸談議もして…
でも、お仕事の邪魔だったかしら(^^;)



前回のイベント時(7月最終日曜)に作ったものも、遅ればせながら…

ポーセラーツ&押し花

ポーセラーツのマグと押し花の定規。

押し花の定規は、好きなお花を好きなように並べて置くだけ。
すっごく簡単!

ポーセラーツはイベント用とは別に、在庫転写紙の中から好きなのを選ばせてくれて。
メインに猫。

ポーセラーツマグ(裏)
その反対側に型抜きした転写紙を花に見立てて配置してみました。

ポーセラーツマグ(側面)
持ち手の反対側にはマウスのおもちゃを置いてみました。

転写紙をどこに置こうかと考えるのも楽しいです♪

また、試してみたいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。