スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリムパスのクロスステッチモニターレポート 

今日は朝からクロスステッチと格闘しておりました。

(朝9時頃より、Twitterでモニターの様子を随時レポート)

そして格闘すること6時間。
形となりましたので、ブログでご報告~♪

まずは、クロスステッチ用の布のほつれ止めのため、布端をかがります。
下準備:クロスステッチ用布のほつれ止め

そして、刺しはじめ。
刺しゅう開始

刺しゅう枠ってものを持ってないし。
それ以前に、クロスステッチなんて、学校の家庭科の授業以来やってないし!
(編み地に刺す刺しゅうなら、少しだけ。)

まるっきりの初心者ですんで。
たまたま、編み込み模様の図案の参考にと借りていたクロスステッチの本を参考にしてみました。

2時間経過。
2時間経過

図柄の上半分が刺せました。


昼食はさんで、午後もチクチク。

図柄が一通り刺せ、空いてるスペースが寂しかったし、刺しゅう糸も余っていたので。
ほぼさせたので、10cm角にアイロンかけ

下の方にお花を1個追加。

そして、布を10cm角になるようにアイロンかけ。

それでも、ちょっと物足りないとさらにつぼみサイズの花を追加。

刺し終わったら。
額縁仕立て

布端をカットし、額縁状にチクチク。


買いだめしてた100均の10cm角フォトフレームが(丁度よく)あったので。

ガラスは取り払い、そこに出来上がったクロスステッチを入れてみました。

完成です♪

完成!

このサイズで、初心者で、6時間で何とかなりましたよ~

刺し加減や裏の糸渡しは、刺しゅう愛好家から見たら「なにこれっ!」って酷い出来ですけど(^^;)


もともとウェルカムボード用なんですし、モニター当選した時から額に入れてみたかったんです。

だから、フォトフレーム額のサイズ(10cm角だけど端から0.5cmはかくれてしまう)に合わせると、指定された図柄の位置通りに刺せなくて。

初心者なくせに位置ずらしてアレンジしてます。


昨日は心が荒れまくっていたので、イイ気分転換になりました。
(悔しさのあまり、寝れんかったもん…)


今度はオリムパスさんの毛糸のモニターなんかがあったりしたら、うれしいなって思います♪


さて、試験前に現実逃避で編みまくったウェア類を仕上げていくとするかな。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。