スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスツリー、試作する。 

10月も1週が過ぎ、日中も涼しくなったものですね。
モモ、昼寝。

猫も廊下ではなく、お布団の上でお昼寝するようになりました。


さて。

クリスマス体験会で使えそうなものはないかと、久しぶりにラベリーへアクセス。
(久しぶりすぎて、パスワード忘れてたし、メモ書きもどこかへ紛失してる始末)

Freeパターンで検索し、使えそうなものをpick up。



かぎ針編みツリーを見つけたので
ラベリーより。「christmas tree」
<編み図はこちら→(もしかすると要ログインかも?)>


All英文のかぎ針パターンは初体験!
(編目記号ありのものは、過去に何個か編んだけど。英文読めんでも編めるから。)

ch、ss、sc、dcの略語はわかるので、がんばってはみたけれど…


ん??なんで長編みだけの段なのに鎖1目?立ち上がりないンか?
え?なんでここでこんな編み方させる??


など、私の読解力では理解不能な事が続出で。



結果。

オリジナルに走る

「大体、こんな編み方やろ」ってのはつかめたので、
勝手に改良を加え、編み図を書き起し、
アレンジなのかオリジナルなのか分かんないものになりました。

ちょっと、枝先(?)がくるりんとなりすぎたんで、さらに改良したいところです。
ビーズ編み込ませるやり方もイメージできるんで、何とかなるやろ。



中細+ビーズで小さくまとめれば、大人の方の体験ネタには使えると思うけど、おこちゃまは厳しいかな?って思って。

今日改めて、ラベリーで検索かけたら、鎖編みだけの簡単ツリー(ただし、厚紙とグル―ガンも使用)発見!
「使わせてもらおっかな?」って考えてます。


そうと決まれば。


こんなのとか、


あんなのとか、


いろいろと、デコれるものを発注かけちゃいました。



話戻って。

ウッドビーズや丸大ビーズの在庫も結構あるんで。

ビーズ編み込みミニツリーの量産も頭ン中で思い描いてます。

実現するか?は、まだわかんないけどさ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。