スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小物あれこれ。 

昨日から今日にかけて作った小物たち

四つ葉のクローバー、招き猫あみぐるみ、青い花のコサージュ

四つ葉のクローバー。
ねこちゃんあみぐるみ(左招きバージョン)。
青い花のコサージュ。

どれも展示用として編んでみました。

ねこあみぐるみ。
やっぱり、これからの「春」をイメージすると暖色系だなと思って。
リバーシブルマフラー用在庫を使うことにしました。
(幅細くしてお子様用を編めばいいことだし。)

何だか「分身2号」?

ラッキーアイテムもなんだか置きたくなり、それが四つ葉のクローバーに。

アクセサリー系統も1点置きたいなと思い、思いついたのが花コサージュってだけなんですが…

使用糸はいろいろです。
ピエロ ソフトメリノ中細
ピエロ 手織り・ウール
ハマナカ モヘア<カラフル>
ハマナカ ティティクロッシェ

日にちも迫ってきていることだし、近日中に編みため作品から数点選んで、パンドラハウスHP内の手づくりroom講師紹介に使用する写真を撮ろうと思います。



通信講座。

ラグラン袖の衿ぐりに当たる部分の目数を「偶数にしろ」とその必要性がわかんない指示が出てたのと、縞合わせラグランでもないのにラグラン線の目数と段数が同じだと言い切るのでケンカ売ったんですが。

今日届いたその回答は、前者の目数については「すみません。」との謝辞があり、後者については同じ回答。

ここから数学の話になりますが。
円の直径を三角形の長辺とした時、円周上の1点とでできる直角三角形。

いわゆる三平方の定理

斜線の長さがいっしょだとしても、残る2辺の長さが同じとは限らない。

単なるラグラン袖の製図ってコレに当たるんじゃないかって思うんですよ。
(縞合わせはラグラン線で身頃側、袖側にできる三角を相似にするから目数段数は合うはず。)

それを言いたかったのに伝わらんかったようだ。
テキストの製図の寸法測ってみても、身頃側と袖側の目数段数に当たる寸法は相似ではないんだけど。

それでいて、修正で提出した値に訂正が入らなかったので、不思議なんだけど。
ま、気にせず袖編んじゃお~っと。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。