スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシープル<作品'13-09>&ストール<作品'13-10> 

めちゃくちゃ寒かった2月ですが、昨夏購入した春夏糸在庫を減らすべく励んでいた月でもあります。

半月前には編みあがってた気がしますが、プルの袖の縁編み模様が1か所間違っていたのをアイロンかけの時に発見。
「見なかったことには出来ない」と思い、手直ししたのはつい先日(^^;)

そして、本日完成報告となりました。

まずはレーシープル
レーシープル

使用編み図は「ヨーロッパの手あみ2012春夏」より、レーシーなプルオーバー

本での使用糸はパピー サン・ジル(合細タイプ)で、身幅が結構あるデザイン。
コレを身幅を少し狭めて、丈も許容範囲の短さに変更

使用糸はハマナカ 涼感クーリエ (色番11:11玉)
キュプラ69%・綿31%、30g玉巻/約90m


5/0号かぎ針で編んでます。

思っていたより、糸消費しました。在庫糸10玉に+1玉買い増し。
ロットの差がさほど出なかったので、安心。

この作品は夏まで眠って頂いて、お教室見本にする予定。


続いて、巻きもの。
フラックスCのストール

使用糸はハマナカ フラックスC (色番1:4玉)
麻《リネン》82% 綿 18% 、25g玉巻/約104m


3/0号かぎ針で編んでます。

コレも在庫3玉に+1玉買い増し。

編み図は無くて、「オリジナル」っていいたいとこですが…

こちらの本の作品のパターン(ウェアの模様編み部分)を使ってます。

長さは約120cmです。首にひと巻き。

この作品はそのうち売りに出します。



どちらも身につけると、ひんやり感が味わえます。
今はまだ、ひんやり感は必要ないけどね。

涼感クーリエのウェアは今日糸処理完成してウェア2着控えてますので、近日中に完成報告を。


今年の夏も長期予報じゃ「暑い!」っていってたので、ひんやり感のあるものは重宝してくれそう。

でも、暑くなる7月からは冬糸在庫撲滅運動を始めようかと思っているのに…
そうするとあんまり暑いのも嫌だな…


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ



ヨーロッパの手あみ。

昨年の春夏号は「編みたい!」と思えるのが多かったけど、今号はWEBでチェックする限り、触手が伸びません。

一応、本屋などで紙面を確認したいと思ってます。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。