スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のボランティアセーターその1<作品'13-25> 

MS&ADゆにぞんスマイルクラブ・日本編物文化協会共催「世界の子供たちへ編み物作品を贈ろう」プロジェクト

ボランティアセーターの活動を知ったのが2006年。
以来、毎年続けています。

ここ最近は年1回の募集ですが、昔は2回募集があった年も。

ボランティアに参加するなら「1回でなく継続に意味がある!」、出来る限りは続けようと思い、現在に至ってます。

応募受付は秋。
その間際だと、冬物の本も出版され、がっつり編みたい時期。
比較的時間が確保しやすい夏に編むようになったのはここ数年かな~?

ってことで、今月になってから編み始めた1着め。
編みあがりました。

ボランティアセーター1着め

使用毛糸は元廣 ブリティッシュウール アランニッティング 9玉


7号棒針(輪針)、5号棒針(輪針)使用。

編み図は「アランセーター(100㎝サイズ)」
(手づくりタウン 「手芸ナビ」有料レシピ¥200)
衿をダブルにしています。←ボランティアセーターの重要なお約束事項!!

元廣 ミニスポーツ アランニッティングがリニューアルされて、「ブリティッシュウール」ってのがひっついたのは昨年だっけ?

旧品の方が、軟らかかった気がするんだけどな~
編んでてちょっとごわつきが気になりました。

でも、MS&ADゆにぞんスマイルクラブでボランティア用にと無償提供してくれる毛糸なんですよ。
(昨年の頂きものですけど…昨年度分はウチの在庫毛糸を優先した)




今年度の参加要項は日本編物文化協会のサイトに掲載されてます。
(今日の記事の1行目にリンク貼っておきました)

例年、対象となる子どもの数は3000人以上。
集まるセーターの枚数はその半分程度なので、1人1枚行き渡るよう、ご協力して頂けるといいなって思ってます。



今年度分はもう1枚編みたいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ





さて、暑くなるっていうのに冬物始動してますが。

続きましては、昨年の本で編みたい!って思ったレーシーアランのチュニックを。

当初、予定していた糸がちょっとスラブっぽくて。
試し編みしたけど模様がきれいに出なかったので、「これはストレートヤーンでないとアカン!」と糸変更。

チュニックの裾部分

裾の模様がもうちょこっと。
そこが済むと、分散減して身頃編みます。

昨日、張り切って編んでたら、今朝、肩こり。
しかも吐き気が伴うほどだったので、今日の編みは控えめにしておきました。

がっつり、ガンガンいきたいんやけどな。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。