スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あみぐるみのぶどう<作品'13-37> 

じゃん!

あみぐるみのぶどう

9月なので、少しは秋を感じさせるものを。

ってことで、葡萄。

使用糸はDMC 5番刺しゅう糸各種。
223、498、502、890

パールのような輝きとサテンのような肌触り豪華な刺しゅう糸です。【色番:48〜225】 DMC番刺し...
パールのような輝きとサテンのような肌触り豪華な刺しゅう糸です。【色番:415〜502】 DMC番刺...
パールのような輝きとサテンのような肌触り豪華な刺しゅう糸です。【色番:829〜900】 DMC番刺...

2/0号かぎ針で編んでます。

参考編み図は、「かぎ針編みのコサージュ100」(朝日新聞出版)



編み図では蔓なしでしたが、ついてた方がいいよな~ってことで、あまってたテープ巻きワイヤーをかぎ針使ってくるくると。

ぶどうの実の中は手芸用わたです。


そして、これはお教室見本に。

あみぐるみのぶどう、展示中

サイズ小さいので、ケース内の残りスペースがちと寂しいかも?
(写真上には、お教室招き猫の分身2号ちゃんの足が写ってます。)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ




これにね、あみぐるみのリスを組み合わせたかったのよ。
(リスだったら「どんぐり」だが、茶×茶となるので、色的に(食べなくとも)葡萄かと)



でも、リスをオリジナルで編む気力がなくて。



そしたら、今季パンドラの陳列商品にファーヤーンが入るとのこと。
(パンドラハウスのサイトにUPされてます。)


だったら、おおまちまき先生デザインのリス(シッポにファーヤーン使用)を編もうかな~。

編検済んでからだけど。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。