スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分を変えて、ヘアピンレースを。 

コンテストものは、パーツが編め、とじはぎも完了。
残るは衿ぐりの縁編みのみとなってます。

形にしてみると…イメージとちと違うとこも出てくるけど。

気力が湧けば、修正取り組むかも?


コンテストものに取り組んでると、ブログに掲載できないために、更新が滞りがち。


だからと言って、無理矢理ネタを探してきたわけではないですが。

先日、図書館で見つけた本。

9年前の雄鶏社の本

9年前に発刊された雄鶏社の本です。

表紙からわかるように、ヘアピンレースの作品が掲載されています。

でも、クロバーの製品を使っているわけでなく、ハマナカの製品を使っています。
(使用糸もハマナカでしたが。)

ループフラワー

今は販売されていない「ループフラワー」という道具。

9年前ってことは…愚息その1が保育園年長か小1でしょ?
本腰入れて編物してこっかな~って思い始めてた時期で。

そんなのあったなんて知らんかったわ~

手元にあるヘアピンレースの古本も10年前のもの。
(こちらはクロバーのクリップ式でした)
10年前って、ヘアピンレース流行ってたのかしら?


と、いうことで。

掲載作品の中から、カンタンなものを編んでみました。

ヘアピンレースマフラー

ブレード2枚編んでのモヘアマフラー。
(グレーの糸に、このバックは、いかんかったな。)

使用糸は昨シーズン、パンドラで袋売りしていたプレジデントフェアリーモヘア。
(アクリル50%、ウール30%、モヘヤ20%)

長さ約130cm、幅約14cmのものが1玉で編めました。
しかも、ほぼ1日で。

で、コレを「作品」扱いしていないのは、ブレード同士をつなげた段階で、片側のループの数が1個足りなかったため。
言わなきゃわかんないけど、納得いってないんで。

お試し作品だな。

コレも気力があったら、作り直すかも。
だって、3玉袋売りの商品だったから、まだ2玉残ってるもん。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ



- 2 Comments

喜代  

No title

うんうん、私が持ってる10年ぐらい前の雄鶏さんの本にも
ヘアピンレース載ってますよ。
あと、花編みルーム?だっけ、あれつかったモチーフとか。
当時はなんかそういう新しい器具を使った編み方が流行ってたんだと思います。

2013/10/10 (Thu) 14:04 | REPLY |   

あみもの猫  

喜代さんへ

「10年ひと昔」なのかな?
でも、リバイバルさせるもんね。
メーカーの戦略でしょうか?

それにしても、10年前って、「何してたんだろ?」って考えちゃいます。
この先10年…
何やってるのか想像もつかないわ。

2013/10/14 (Mon) 17:45 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。