スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風花ミニショール[作品'14-8] 

愚息その1の塾迎えの待ち時間だったり、
手づくりroomのデモや生徒さんが編んでる間に自分で編んでたり、
家で「次に編むものが浮かぶまで」のつなぎで編んだりと。

ホントは名古屋ヴォーグ学園への通学電車ニットアウトにするつもりだったのですが、糸がコーン巻きだったこともあり。
そうニットアウトすることなく編めてしまった作品。

風花ミニショール

かぎ針編みの割り出しパターン本より「風花」という模様で、ただひたすら四角に編みました。
オークション落札の工場放出糸で、既に1枚チュニックを編んだ残りということもあり、糸量がどこまであるかわからなかったから。
「ショールならいけるんじゃないだろか?」の見積もりは当たりました。

この模様、鎖編み、細編み、引き抜き編みで成り立っています。

ただ、工場放出糸のせいなのか、編み地が斜めになって!
アイロンがけで必死に長方形に整えました。

でも、糸の組成はわかってて。
ラムウール100%。

糊落としで洗濯機でガラゴロ洗いましたが、ちょっとひつじちゃん臭は残ってます。

これぐらいのサイズなら、今時分、羽織ってもよし、ひざ掛けにしてもよしで使えるんじゃないかと思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ




実は。

急遽、来月下旬に手づくりroom豊川店の体験会を行うことになりました。
しかも、エスカレーターそばの催事場!!

ホワイトデーが済んだ後に、ミシンフェアをやることが先週確定。
「ミシンだけじゃスペース持たないし、せっかくの機会だから「手づくりroom」で体験会と販売してみない?」と売場長からお声が掛かり。

ミシンフェアの開催期間が2週間なので講師陣に「半日1回でもいいから、やって!」と声がけし、自分もどこまでできるか思案中。

うまくいけば今後、催事場での体験会が年2回行えることになるので、今回は無理してでもやる!

が。

準備期間があまりにもないし、家業も繁盛期だし、氏神様の祭りはあるし、愚息その1の入学準備もあるし。
体験会、午後に入れたいけど、午前かなぁ…

それに作品販売。
冬物のストックはあるけど、春物のストックは、ほとんどない。

…( `・ω・) ウーム…

千手観音並の手か、コピーがもう1体欲しい。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。