スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジレでも。 

お教室題材。
春夏物で「何をする」ってのは粗方決めてて。

多分こちらから提案するものより、自分が編みたいものを持ってくる率のが高いと見込んでるんで。
数はそんなに多く決めていないのですが。
(時間的にも、技術的にもあれこれ沢山は無理ってもんだ。)

著作権の絡みもあるから、市販本やWEBからお気楽に編み図をそっくりコピーするってわけにもいかないので。
アレンジ入れてみるとか、オリジナルで作ってみるなどの工夫はしてます。

編み図書き起すのも、勉強になるやろ。多分。

今シーズン、気温が低かったから、只今、家業(ミニトマト)は収量低くて。
時間確保が可能な今の時期に編まなくてどうする!?状態でもあるので。

編みまくってます。
(神、降臨してるか?)



でも。
やっぱ春夏素材だと、かぎ針中心になりがちで。

1つぐらいは棒針ものもと思い。

切替輪針で、ジレ編み始め

編み始めました。

使用糸はパンドラハウス御取り扱いのハンズ・プロダクツ B&Qコットンリリアン(段染)。
5玉入りの袋で販売されております。

使用針は

近畿輪針さんのSWITCH。

1月に購入していたUS スタンダードセット。
(只今、売り切れ中。自社製品だから、しばらくすれば再販すると思う。)

No.4の針(3.5mm:針長10cm)に長めのコード(54cm)で。

使ってみて…

私の手にはもうちょこっと針が長い方がいいんですが、まぁ、こんなもんかなって。

糸送る時に、「引っかかる」って時は、針のねじが緩んでる時だし。
ねじ込み式なんだから、つかってりゃ緩むってもんだ。
そんな時は締めればいいンだし。


ゲージ取って、10cmほど編んで。
アイロンかけて、測ってみたら、横伸びしてたので。

ほどいて、横伸びした結果から計算し直して、編み直しはじめたのが写真の状態。

横に進むことにしたんで、

横伸びする=着丈が長くなる=糸の消費量が気になる!

ってことで、編み直しは必要。

10cmゲージだけじゃ、編み地の伸びはわからんもんだ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

- 2 Comments

喜代  

そう、ゲージを編んでも伸びまでは計算できませんよね。
もちろん糸にもよるし、模様にもよるし、手のキツさにもよるし。
ウェアを編んで、よっしゃ編み図通り!と思って仕立てても
着てみたら重さでビローンってよくある話です。
編み物は奥深いー。(-ι_- )

2012/02/29 (Wed) 10:32 | REPLY |   

あみもの猫  

喜代さんへ

伸びはね~予測不能ですわ。
編んでみないことにはわかんないし。

昨年、講習会に出た時に「ゲージで10cm程度編んだ編み地と、50cm編んだ編み地とでは(巾・長さの)差がでて当然。編んでみないとわからないです。」と、かなりベテランの先生がおっしゃっていたので、永遠のテーマなのかも?

奥深いもんだよね~

2012/02/29 (Wed) 15:54 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。