スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透かし模様のカーデ[作品'14-28] 

編めた作品のブログUP強化Week中です。

と、言ってもなぁ~本に掲載されてたものばかりなのは自分の中でも引っかかるんだけどね。
じっくり、オリジナルを編みたい気はあるんやけど。

さて、本日はこちらを。

透かし編みのカーデ

透かし編みなどでボーダーにしたカーディガンです。

使用編み図は「ヨーロッパの手あみ」2012年春夏号掲載の表目ボーダーのカーディガン
(「手づくりタウンのレシピ屋さん」から有料DL可)

この作品の「すごい!」ところは袖のラインを身頃に合わせて割り出しされている点。

試し編みしてみたら、目数段数いじらずに編めそうだったので、そのままGo!
割り出ししなおす手間が省けた(^^)

使用糸はZakkaストアーズのFunnyリネン



麻59%、ポリエステル41%。40g/約100m。

これを3号棒針で。
(透かし編みだと緩みやすいのよ、私。)

Funnyリネンはもともと別のもの(通信で受けてたアドバンスコースの作品のどれか)を編もうと買ったのだけれど。
ゲージから計算してみたら重くなるのがわかったので使うのをやめて、休眠してました。

眠りから覚ましてあげたけど…棒で編んでも、ちょっと重めかな?

おまけに、この作品編み図。
私のお教室の初生徒さんが「Lサイズにサイズ調整して編みたい」と持ってきたもの。

その生徒さんは作品の完成を見届けることなく、去っていってしまいましたが…

今頃、どうしているのかなぁ~?

もひとつ、おまけに。
この作品の本来の使用糸パピー ラグジックで、かぎ針編み指導員コースのクラスメイトが同じ編み図で編んできたのを着てきました。

やっぱ、ラグジックの方が肌触りよかったわぁ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ



- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。