スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あみこみアンダリヤバッグ 

この歳になるまで、アンダリヤ(今はエコアンダリヤ)を編んだことはなかったのでした。

雑貨系編むより、ウェア系だったのもあるし。

みんながやってると「別のをやりたい」と思う方だし。

でも、もし需要(生徒さんが「教えて」と来る)があったら
供給(編み方の指導をする)しなければならない身となってしまった今。

経験しておかないわけにはいかない…

ってことで、

角底のバッグ(色違い)

出来ました。

使用編み本は、「夏糸で編む 伝統柄のあみこみこもの」(文化出版局)



表紙の女の子が手にしているバッグを色を変えて編んでます。

オリーブ柄だったから、模様をオリーブ色にしたかったの。


使用針は6/0号かぎ針


ハマナカ エコアンダリヤはアースカラーより2色。
色番42を3玉、色番61を1玉。

ほぼ、本のゲージだったので、素直に編み図通りに編みましたが…
持ち手の2本目、あと少しで完成ってとこで、糸が不足。

買い足すのももったいないので、バッグ本体の折り返すことになってる部分を1段減らしました。

角底のバッグ(色違い)中はこんな風

1段減らしたからと言って、仕上がりにはあまり関係ない。


編み込み部分は筋編みで糸を編みくるみながら進んでいますので、内側にも模様が出ます。

筋編みなんで。

よくよく見ると、細編みの頭の鎖の間がスカスカ。


ラベルにも書かれてますが、編んでてうねるわけで。

細編みで編んだ底がめちゃくちゃうねってましたが。

新聞紙詰めて、スチームアイロンあてたら、(よわっちいスチームでも)うねり減りました!


初アンダリヤ作品。

夏になったら、使うかも?

でも、去年編んだA4サイズショルダーバッグの方が使い勝手いいからな~
色々ブチ込めるし、立って待つ間(駅など)に両手空くから何か編めるし。

・・・使うかどうか微妙だな~

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


- 4 Comments

chi4piyo  

どもども^^
この記事を読んで「そー言えば・・・あみもの猫さんのアンダリヤ作品、見た事ないなぁ」っとあらためて思いました。
なんかメッチャ意外なんですけどね(´▽`*)アハハ

後少しで完成時に糸が足りない・・・解くよね♪
口を裏返してあるとかなりしっかりした仕上がりのバッグですね!!ガンガン使いましょう^^
それにしても先生になると色々経験して
おかなきゃなのねー><
うーん大変!でもがんばってー!!

2012/04/04 (Wed) 17:34 | REPLY |   

あみもの猫  

chi4piyoさんへ

☆chi4piyoさんへ
だって~、帽子か、バッグか、そのほか雑貨類に限られるし。
基本的に「水洗い出来ない素材、水洗いすると縮む素材」は好きじゃないもんで、アンダリヤで編もうという気にならなかったの。
他素材と組み合わせるのも、難しそうだし。
(でも下田センセの本で、ウールなどと合わせた本が出てるんだよね~)

まぁ、食わず嫌いはいけないかなってことで。

夏までは何とかなるとは思うけど、秋冬に「フェアアイル系の編み込みびっちり!がやりたい」って来たらどうしよう…とビビってます(^^;)

2012/04/05 (Thu) 10:31 | REPLY |   

喜代  

このシリーズ、冬物のバージョンは買いましたけどアンダリヤ版の本は買ってないです。
斜行しないように筋編み、っていうのはわかるけど筋編みだと強度に不安があるので
まだ編むまでに至ってないです。
横方向の力には問題ないと思うけど、縦方向にはどうなの?重い物入たらゆがむでしょ?と思うんですよねー。

それから、どうせ水洗いできないんだったら私はエコクラフトですねー。
去年爆カイしたテープがまだあるので今年も夏はクラフトしようと思ってます。

2012/04/05 (Thu) 12:01 | REPLY |   

あみもの猫  

喜代さんへ

☆喜代さんへ
> 横方向の力には問題ないと思うけど、縦方向にはどうなの?重い物入たらゆがむでしょ?と思うんですよねー。
確かに私もそう思ってます。
底板と内布つけようかな~と考えてますもん。

このシリーズの本「かぎ針は好きだけど、棒はちょっと…」って方向けに出版したのかな?と。
前シリーズのスタークロッシェ同様、「冬が売れたから、夏版も」って気もするし。
いろんな思惑が1冊の本を出版するにも渦巻いてたりして(^m^)

強度的にはエコクラフトの方がGood!ですね。
今年も何作るのか、楽しみにしてますよん♪

2012/04/05 (Thu) 14:12 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。