スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーデ 2作品。 

喜代さんから年始におすそ分け頂いた糸たちで編んでいたカーディガン。

編む作業は春休み中に終わってましたが、ボタンつけ放置状態で(^^;)

完成報告してませんでしたので、今日はまとめて。

編む時に書いていたメモがどこに埋もれているか分からない状態で!

1冊のノートにでもまとめておけばいいのにな~と思いつつ、
いつも近くにある印刷ミスの紙の裏とかに、「自分がわかればいい」とざっくり書いて、そこらに山積みしちゃうので。
編む段階が済んで時間が立ち過ぎると、もうどこにやったかわからない…

なので、ざっくりした報告ですが、お付き合いのほどを。

リブ編みカーディガン

まずは、カネボウ シャンベルで編んだリブ編みのカーディガン。

参考編み図は「秋冬 大人のニット」(ブティック社2011.10発刊) 

元の編み図より衿をゲージ調整で広げ、衿に続く身頃側も折り返しを考え、鹿の子編み部分を増やしています。

リブ編みカーディガン 襟元

…コレ、何号の針で編んだんだっけ??
多分、8号棒針だと思ったけど。

8玉で完成しております。(実質、7玉半)

サイズはレディスM。
(着丈54cm、背肩幅32cm、袖丈25cm、胸囲104cm)

このデザインは裾の模様編みからリブに移る段で目数を増やすわけでなく、ほぼそのまま進むことで、ヒップラインに繋がるように裾が広がること。
そして、リブ編みで縦ラインを作り、スッキリ見せる!
…ミセス向けですね。

「デザイナーさん、考えましたなぁ~」と感心する作品です。


お次は、カネボウ カブールを使ったガーター丸ヨークカーデ。

ガーター丸ヨークカーディガン

10号棒針で1袋(10玉)使用。

シンプルに編んだ方が活きるなって思える糸だったので、ガーター編みで。

この手のやつは、もういろんなデザイナーさんが出してますが、今作品のベースにしたのは、毛糸だまNo.151のニッケ集いで編まれていたガーターカーデ。
裾と袖口がちょっと広がってるデザインのもの。

何とか10玉で収めたかったので、裾は広げましたが、袖口は広げず、ごく普通に。

ガーター丸ヨークカーディガン 衿ヨーク

ヨークの減目は分散減目にしたので、あちこちに点状になってます。
1か所に決めて減目すると、減目したとこでラインが出来るんですよね。
どっちにするかは、好みの問題かな?

サイズはレディスM
(胸囲96cm、着丈50cm、ゆき丈53.5cm)

こいつは冬場のお教室題材に決定。


編みあげたあとに気がつきましたが…

このカブール、同じ色でもう1袋頂いてたんですよね。


他にもシャンベルデュ-ク(2色、各10玉1袋)とアンデルセンチャイルド9玉と。
シャンベルスポーツが2玉。


何にしてあげようかな~♪
考えるのは楽しい。

だけど

編む時間がぁ~~~~~~~~~~~~(><;)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ




今日は朝イチで、パンドラハウスの売場担当さんと打ち合わせ。

夏のイベントの件と、作品販売について。

イオンの組織の中の一つですから、何かやろうとしても何かと制約が多いようで
売場担当さんもご苦労が多いようで…

店舗側も「手づくりroom」講師側もWin&Winの関係でありたいので。

「T-カイさんには負けないよう頑張りましょう!」と言うことで。

キッズサイズの作品提案や、作品キットを作って販売する話になりました。


それとは別に。

私が講師に採用された後で、NACの講師資格を持った方が「手編み講師やりたい」と店側に来たようで。
「手づくりroom」は日本ヴォーグ社の管轄なんで、「ヴォーグの方に聞いて下さい」って売場担当さんは応対されたようです。

講師に採用する・しないはヴォーグの担当部署次第ですから。

採用するなら、私の方にも(時間枠などの調整等で)話が来るわけだし。

何もないってことは、空きが出来たらなれる「予備登録」になってるのか、「あきらめた」かどちらか何だろうけど。


早い者勝ちだったのかな?
それとも、あのタイミングでニットマルシェのバッグコンテストに応募してたのが吉と出たのかな?

まぁ~講師始めてみて。
オリジナルを作れる技量がこうも問われるとは、思ってもみなかったけど。

何が私の採用POINTとなったのかはわかんない。

でも、やれることはやっていかないとね。

- 6 Comments

chi4piyo  

どもども^^
人事については担当がどこにポイントを置いているかで採用基準は大きく変わります。
(過去の仕事の経験上のお話ですよ^^;)
例えば経費削減重視なら交通費がかからない人。
即戦力ならキャリア重視など様々ですわー。
ただ、最後に全て同じ条件な人が数名残った場合、
どの企業さんも口を揃えて言う事は「一緒に仕事をしたいかどうか?」が
最大のポイントです。

つまり、最終的には年齢やキャリアは勿論大事だけれど
それ以上に人間性が問われるという事ですね。

自信を持って前へ進んでください!!応援してるよー♪

2012/04/16 (Mon) 11:59 | REPLY |   

あみもの猫  

chi4piyoさんへ

☆chi4piyoさんへ

ありがとう!コメが入るの早くて驚いたわ!

私が「はいっ!やります。」と手をあげたときにはまだ他に講師のエントリーはなく。
採用TELが入ったときに「他のハンドメイドものでお知り合いの先生はいませんか?」と聞かれたほど。
それで、新店舗OPENまでに2~3講座の講師は確保したい動きなんだなと。
私以外の講座の先生は各所属団体からお願いされたようだし。

「資格者優遇ですが、お客様のご要望に応えていただければOK」と昨年末質問した時のお返事だったし。

…ってことは積極性(?)が買われたのかなぁ??

とにかく、やれるだけやってみますが。
自信は…後からついてくるかも?

編み図漁りして、研究しま~す!!

2012/04/16 (Mon) 14:41 | REPLY |   

喜代  

採用は運もありますよね、タイミングも運のうちですよ。(*´∇`*)
やっぱ、「持ってる」人っていうのはいるんだよなーと
いろんな人を見ていると思います。
その点、家の中で一番持ってるのはチビ吉だったり…旦那だったら稼いでくれそうなのに~

お教室、生徒さんが付けば独立もいいかも。
店舗を間借りするのはリスク少ないからいいけど、どこかに所属している以上は必ず制約はつきものだし。
家でやるのが一番なんだろうけど、同居では難しいかー( ̄ロ ̄lll)
でも、子供が巣立った後でもできるし、編み物は一生の友ですよね。
応援してマース。そして家が近くだったらよかったのにー。

2012/04/16 (Mon) 15:59 | REPLY |   

あみもの猫  

喜代さんへ

☆喜代さんへ
運ね~あるのかな?
懸賞当たりやすい時期とそうでない時期の波はあるんだけど(^^;)ゝ

高校・大学と、学校のお勉強以外でやってきたことが今になって案外役立ってるんで、こういうめぐり合わせだったのかな~って思います

自宅教室は、同居だし、調整区域で田畑ばっかだから、立地的にも無理!
いずれ本腰入れてやるなら、安い物件借りるか、公民館等の公共施設を借りるかかな?とは考えてます。

もう!ブログ仲間がご近所さんばかりだったら「来て、来て♪」なのにな~
とにかく、やるだけやってみますわ。

2012/04/16 (Mon) 19:53 | REPLY |   

ふくふくりん  

講師をされるんですね!すごい
頑張ってくださいね~

2012/04/17 (Tue) 09:45 | REPLY |   

あみもの猫  

ふくふくりんさんへ

☆ふくふくりんさんへ

あれ?1月から騒いでいたのに気づいてなかった??

「あの先生なら習いたいわ」と思ってもらえるよう、頑張ってみるわ!

2012/04/18 (Wed) 08:09 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。